ここ最近雨模様のフィレンツェの街
工事が始まってから3週間弱のフィレンツェ店のミーティング
毎回お店を覗く度にどれだけの変化があるのかワクワクする
やっと大きな大きなお店の心臓部分/電気配線工事が一段落した
店内を輝かせるLUCE/ライトは最も重要な役割

昨日はこんな工事の一部を見せてくれたーーお手洗い
建築士のアレッシオはこれが選んだタイルと指差す先

IMG_6134.jpg

ドイツメーカーのVilleroy& Bochのタイル達
何種類かあるタイルを持ち込みデザインを少し見せてくれた
建築士アレッシオの目が光る一瞬を私は見逃さなかった

Senza titolo-1

彼はタイルの位置を確認しながら最後の部分に置いた黒いタイル
『Questa e' piastrella diamantata !!!』
とカッティングされたタイルを見せてくれた
彼が設計図を見ながら暫し無口になったかと思うと
やっぱりここにもこの黒いタイルを入れてメリハリを付けよう!!
と美の設計は瞬間に生まれ刻まれていく

ピン!と引き締まるようなスタイルに仕上がる予定のお手洗い
建築士はやはりセンスのある人を選んで良かった
パズルのように組み立てられたタイルの出来上がりが待ち遠しい

夜のVIA MAGGIOが照らされる時

IMG_6047.jpg

今日も工事の方々のお仕事が終ってQuarant'ottoの扉は静かに閉められる
お店の上には暖かい灯がずーーっと見守ってくれている

IMG_6063.jpg

miki2_2016101500081697f.jpg