30歳を迎える前になんだか逃げ出したくなるような
どうしていいのかわからなくなった経験はないだろうか?
20代という若い弾けんばかりのお肌で過ごした時間から
少し老いの世界に足を踏み込むような気さえもした時期

イタリアに住んでいるとアジア系の平たい顔は
まるで子供扱いされることが多い
『Signorina/ シニョリーナ!』お嬢さんと呼ばれ続けていた30代
イタリア人からはどこからどうみても幼く見られる平たい顔民族

そんな時期も過ぎ去ってここ最近はすっかり
『Signora/ シニョーラ!』奥さんと呼ばれるようになり
悲しいような気がしていた時期もあったが
ここ数年、年を重ねるごとに人生が楽しくなることに気付いた
年齢ってなんだろう。。そんなものは自分だけが知っていればいい
自分が似合うもの、好きなものがはっきり分かるようになった
美味しいものを味わえる味覚も身につけた
自分らしい時間の使い方ができるようになった
30代よりも40代そしてどんどん年を重ねるごとに
自分を大好きになっている自分がいる

040b833e3639f5ffe975ea5c97b0ac33.jpg

イタリアではよく年齢はワインに例えられ
『Io sono come il vino !!! miglioro con l'eta!』
私はワインのように年を重ねるごとに美味しくなっていく!!
と表現されることがある
そんなある日に見たイタリア人女性
短い髪から出ている耳元に輝いていた天然石
ブログ48
小さな顎そして薄い唇、きっと北イタリアの女性だと思った
遠目から見ていた彼女の耳元で輝くピアス
光を与える!!そんな役割をちゃんと果たしている

美の出し方を心得ていることの大切さ
それは今まで若い頃に沢山の失敗をして養われたもの
だから自分を愛おしくさえ思えるのかもしれない
人生の中で起る事はひとつして無駄なことはない

きちんと自分と向き合うことの大切さ
自分の欠点さえも魅力に変えれるような生き方
そして自分を愛してあげること

彼女の耳元で揺れる光を見て
次のお誕生日が待ち遠しくなった!!

今日も奇麗の努力を忘れずに生きたい
Sono come il vino......

そんな輝きをジュエリーの中に取り入れたい

スクリーンショット 20

miki2_2016051719565774a.jpg